FC2ブログ
 
■プロフィール

3年目教師:大

Author:3年目教師:大
名前:大

所在地:某県(北の方)

経歴:現在3年目(1年生担任中)

専門教科:数学

年齢:20代

部活:ソフトボール

現在一人前の教師と呼ばれるように勉強中です。いろいろとアドバイスを下さい。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よかったら、クリックして下さい。
ランキングがあがっていると嬉しいです。




■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
卒業式
長々と更新しなくてすいませんでした。
いろいろと忙しかったので(言い訳)

今日ですが、我校で卒業式が行われました。
例のやんちゃ君も時間通りに登校しました。

全員出席で順調な滑り出し。
名前を呼ぶところでも、かむことなく無事終了しました。

式後はクラスに戻り、いろいろ最後の話など・・・。
花と写真とコメントをもらい、合唱コンクールで歌った曲を歌ってくれました。

その後は、グラウンドでいろいろな生徒と写真を撮って、1日終了。

初めての担任で、初めての卒業生。
たった1年の付き合いしかなかったので、思いっきり感動という訳にはいきませんでしたが、最後にきて、卒業生っていいなぁって思いました。
それにしても、1年間、何日学校に泊まったのだろう・・・。
体重の変動はどれだけあったのだろう・・・。
登校拒否になりかけた日は何日あったのだろう・・・。
辞めたいと思った日は何日あったのだろう・・・。

今年1年苦労して、勉強不足と思うことができただけでも成長かなって思います。
一番学んだことは、

生徒をどうしたいのか、どのような生徒に成長させたいのか

をはっきり持つことだということが分かりました。
ねらいがしっかりしていないと、途中でぐらついちゃうので・・・。
今年の経験を来年に生かしていきたいと思います。

ちょっと不安なのは・・・また3年担任かも・・・っていうところ。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑クリックをお願いします。
スポンサーサイト


テーマ:学校教育ってなんだ? - ジャンル:学校・教育

学級経営 | 22:57:20 | Comments(1)
コメント
卒業式お疲れ様でした。連続3年の担任というのは、力を認められているのです。とてもすごいことです。でも、1年から3年間付き合うと卒業のときの感動は3倍です。どのような生徒に育って欲しいのか、これは最初から、目標にして、教室の前にでもでかでかと貼っておくといいかもしれません。
2006-03-09 木 18:44:47 | URL | 天下無敵の問題教師 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。